【参考書】推薦ポルトガル語学習書籍

推薦ポルトガル語学習書籍

ポルトガル語は発音が簡単ですが特に時制に関する文法が多く難しいです。
ここでは実際に私が使った本を詳しく紹介していきます。
日本語での書籍はそこそこあります。ブラジルポルトガル語のが多いです。

生きたブラジルポルトガル語 初級

カラーでイラストがついており、とても見やすいです。
字の読み方からアクセントのつけ方まで、本当に詳しく書いています。
日常でよく使う基本表現も多いです。

ブラジル人による生きたブラジルポルトガル語 中級―基礎をとことん学びたい人のために

直接法完全過去、不完全過去、未来、過去未来、複合時制や一通りの接続法、さらには命令法、人称不定詞、受動態などその他様々な文法が丁寧に説明されています。学校の授業で使うテキスト的な編集になっています。

今すぐ話せる! いちばんはじめのブラジルポルトガル語単語 (東進ブックス)

語彙と例文が多い書籍です。

カタカナで発音がついているので、発音に慣れるまではとても便利です。例文が全てCDに録音されているので、耳で語彙を増やすには非常に良い本だと思います。

ブラジル・ポルトガル語スピーキング CD2枚付

シャドーイングによい本です。最初は全く聞き取れないかもしれませんが、テキストを見ながら、だんだんと慣れてきます。

新版 CD BOOK はじめてのポルトガル語 (アスカカルチャー)

ポルトガル語を習ったことがない人向けです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめてのポルトガル語新版 (Asuka business & language book) [ 浜岡究 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2022/4/30時点)

楽天で購入

会話で覚えるブラジルポルトガル語 動詞300

300動詞すべてについて「活用の変化」が記載されていて役に立ちます。

以上ご参考までにどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする