【雑学】スペイン語を習得して商社やメーカーの海外駐在員になる


新卒の方は、スペイン、メキシコなどの国の名前をリクナビなどに入れて探しやすいみたいです。

スペイン語圏をマーケットとして進出している会社はまだまだ少ないため、営業職など の文系職での駐在員となることは難しいかもしれません。 

総合商社 伊藤忠商事、住友商事、三井物産、双日、豊田通商、丸紅、etc メーカー ソニー、松下電器、ホンダ、トヨタ自動車、日立、キャノン、etc 

工場内で生産技術や品質管理などで働いている人たちは、スペイン語ができれば、 スペイン語圏に駐在できるようになる可能性は高いそうです。ぜひ参考にしてください。

スペインの現地採用はとても難しいです。

スペインは高い失業率に悩まされているため、外国人に対するビザの発給がとても厳しいです。

基本的に企 業の駐在員や現地の人と結婚するなどしか方法はないと思ってよいでしょう。

スペイン語圏で現地就職を実現するのが一番簡単な国なのはメキシコ ででしょう。

メキシコシティには、主に日本から進出 している企業が会員となっている商工会議所があり、この商工会議所に履歴書を送ると、メ キシコにある日系企業からオファーがもらえる場合も多いです。

興味があればぜひチャレンジしてみてください。

関連商品

NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで

新品価格
¥3,564から
(2019/5/27 20:33時点)